​JP
1/2

ANIMA
– For Ukraine

Year / 2022

ウクライナ危機を受けて設立された非営利プラットフォームThe Thinking Pieceが主催した企画展にお声掛け頂き大小異なる15点を出品いたしました。

全19組の参加者による作品が展示販売され、その収益はウクライナ危機に関する人道支援の為に寄付されました。それぞれの器の裏には収益が少しでも危機に苦しんでいる人々の助けになればとの思いを込めて'FOR UKRAINE 2022'と記しました。

​(画像などまた後日掲載したいと思います)

-

Concept, Design, Research and Development, Production: 荒木 宏介

Photo: 荒木 宏介(器), 太田拓実(会場)

1/2
1/2